« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の1件の記事

2015年4月28日 (火)

PBP2015にPreregistration???しました。

最初はオダックス・ジャパンのホームページのPBP2015のリンクからACPにいったら、Preregistration Under construction
なんて出るもんだから、「はあ、あちらは日本と違ってアバウトなのね。」と思っていましたけど、ネットで検索すると「もうPreregistrationしたよ」という記事も出て、あれーどうなってるの? と右往左往してみると、

2015.P.B.P. への道(その30)(9)

で教えてもらいました。

そして、ACPのHPで、
REGISTRATION ⇒ How to register? 
と行くと、How to register ? と出ます。20150427acp

あれー? register now の赤いボタンはあっても preregister  のボタンが無いよー!! と思いつつまた右往左往しつつ、なんかの拍子にregister now のボタンにカーソルが行くと
preregister now の青いボタンが現れる、ということになってたんですね。

で、ボタン押して入りますと、Preregistration の画面

Homologation number:

去年認定受けたBrevet Nを入力(なんのことやらしばらく悩みましたけどね。去年おくられてきた広島1000のカードを探しましたよ。)、

Current federation:

non frenchを選択(これも悩みました。おそらくフランス以外と選択かなーーー??なんてね。)

で次の画面になると、詳細な入力画面になります。
ここで昨年の広島1000の記録も自動で表示されたんですが、名と姓が逆??となってました ( と思う。確かに・・・ ) 変だなあ、とおもいつつ、コピペでエントリーの氏と名を正しく入力すると ( これが悪かったかなあ、手入力すれば良かった。 ) 、・・・なんと、エントリー確認画面ではエントリーの氏名が逆になってしまいました。
ほかの欄は訂正できるんだけど、エントリー氏名は訂正できないですねー。
まあしょうがない、カネ払えばいいんじゃないか、というノリでpayしますと、なんと!!!!!!

Statut of your entry: Not Validated
承認しないよ、との回答です。

しょうがない続きで、最初から正しい名前で再度エントリーしました。
そして期待を込めて、payしますと、なんと!!!!!!

Statut of your entry: Not Validated
「これもダメ」 との回答です。

ここで夜10:00
風呂に入りました。明日にしようかな?
でもフランスは日本の9時間遅れの日中のはず。お願いのメールでも出せばすぐ処理してくれるかもね、ということで夜11時からお願い文の作成。途中、メールを使ってないパソコンにメールの設定などもあって汗々アセアセ。

ACPのHPで、

CONTACT ⇒ General information : contact@paris-brest-paris.org
アドレスあてお願いのメールを送信しました。

こんな感じ
<間違った名前でエントリーしちゃいました。あなた、私の間違いに対応してくれませんか?
つまり、正しい名前のエントリーを[Preregistration Validated]にしちゃってください。ついでに間違った名前のエントリーをキャンセルしてね。この時のお金は残念だけどあきらめてもいいけど。>
で、寝ました。

朝、メールチェックすると明け方4:30に
「正しい名前のエントリーはValidated。間違った名前のエントリーは失われました。」
とのメールが到着してました。私がお願いした4時間後には対応してくれてました。
やっと安心して連休中のSRをがんばれます。
走ってる最中にACPからのメールがきて更に対応してくれ、なんてこと言われたらどうしようかと思ってましたけど、迅速な対応してくれて感謝でした。フランス大好き!! 4000円が消えたけどね・・・。

お礼のメールも出しました。
<あなたのお助けに感謝です。夜落ち着かなかったけど、おかげで今朝は気分いいよ。連休に600キロ走るのさ。大変感謝します。>

追記
さっきメールチェックしたらPAYPALから返金のお知らせがありました。ACPは返金処理までしてくれたようです。
ホントに フランス大好き!!!!!

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »